2010年7月20日(火)~28日(水) 軽井沢風越公園アイスアリーナ

Ice Hockey Summer Camp 第1クール~第4クール

2泊3日アイスホッケー合宿!

活動報告

今回は小学生~中学生を対象としたサマーキャンプを長野県軽井沢の風越公園アイスアリーナにて行いました。今回は東京・千葉・神奈川・埼玉・愛知・大阪・岡山・・・そして地元長野から本当に沢山の子供たちが来てくれました。また、私と衣笠コーチ、片山、橋田GKコーチを中心にキャンプ構成を考え、地元軽井沢高校のGK選手や沢山のボランティアスタッフのみなさんにご協力頂き、子供達との貴重な時間を作ることができました。

子供たち、ご父兄の皆様、ご参加していただき本当にありがとうございました。2泊3日を4クールという合宿スタイルでのサマーキャンプ。各チームから様々な子供達が集まり、共に協力しながら共同生活を体験し、大好きなアイスホッケーに集中する。また、アイスホッケーだけではなく文武両道ということで勉強時間も作り、スタッフと子供達で全ての時間を共有し大変有意義なキャンプでした。今回は夏休みだったので、夏の思い出作りとして行った焼肉パーティーや花火大会も子供たち、スタッフ共々大変楽しいときを過ごすことができました。

オンアイスではスケーティング・パス・ハンドリング・シュート・対人練習に重点を置き個人スキルを上げるための基礎ドリルから応用までしっかりと行いました。また、専門的な技術も少しずつ指導しました。2泊3日で4回のアイスタイムがあったので、ある程度じっくりと時間を割きながらの指導だったので大変充実した内容だったと思います。

オフアイスでは一番大切なスポーツマンとしてのスポーツマンシップ、人としての礼儀やマナー、集団行動の中でのルールや思いやりの大切さを指導し、常に感謝の気持ちを持って大好きなアイスホッケーを楽しむ!アイスホッケー講義では質疑応答、基礎的なことから専門的なことまで講義を行い、努力する大切さやスポーツ選手としてのメンタルタフネスなども行いました。

特に大切にしたのが「心技体」です!
練習前後には外でみんなでウォーミングアップ、クールダウン、ストレッチを行い、陸上トレーニングや食事、お風呂、掃除、整理整頓まで全て一緒に生活しました。

子供たちの頑張りによりよいキャンプを開催できたことに大変感謝いたします。子供たちのスキルは非常に高く本当に上手な子供たちが多いという印象を受けましたが、やはり自分自身で意識していくことでもっともっとパフォーマンスが上がるともいます。いかに真剣にアイスホッケーを楽しめるか!これがポイントです。至らない点が多々あったかと思いますが、何とか成功して良かったと思うと同時に、課題も見つかったので修正しながら次回の開催につなげていきたいと思います。

みんなへワンポイントアドバイス!
「今回画コーチ、衣笠コーチ、片山コーチ、橋田コーチに言われたことを思い出してください!みんなは本当に上手でレベルが高いと思います。最終日に返ってきた上達シートに赤字で何とかいてありましたか?それを自分で意識的に行うように努力してください!これは言われたから意識するのではなく、自分発信で意識する!という自分自身の問題です。

次に会う時には上達しているのを心より楽しみにしているので、今回学んだことを意識しながら頑張ってね!アイスホッケーは本当に素晴らしいスポーツです!全ての人に感謝を忘れずに!!
辛い時はみんなで食べたアイスクリームがおいしかったことを思い出してね!」

Kaku.

開催内容

オンアイス4回

  • 7月20日①14時45分~16時15分
  • 7月21日②8時00分~9時30分 ③14時45分~16時15分
  • 7月22日④8時00分~9時30分

オフアイス

  • ウォーミングアップ&クールダウン(各アイスタイム前後)
  • アイスホッケー講義(アイスホッケーに必要な様々な知識など)
  • オフアイストレーニング(陸上でのハンドリングやパス、陸上トレーニング)
  • 勉強時間(学校や塾の宿題などを勉強する時間)
  • 表彰式(みんなで最後に表彰式を行います)
  • BBQ&お楽しみ会(雨天中止)
    (中日の夕食はBBQを行い、その後みんなでお楽しみ会を予定しております。)

内容及び目的(オンアイス)

  • 基本フォーム
  • 基礎スケーティング(バランス、パワースケート)
  • 基本的なドリル全般(スケーティング、ハンドリング、パス、レシーブ、シュート)
  • 動きながらの応用
  • ファンドリル
  • ミニゲーム、ゲーム

内容及び目的(オフアイス)

  • イクイップメント(防具)の着用の仕方、手入れの仕方
  • アイスホッケーに必要な様々な知識及び説明
  • オフアイスでの練習方法の説明(ハンドリング、パックコントロールなど)
  • 他チームの子供達との交流、コミュニケーションを図りながらの友達作り
  • 勉強時間を設けて文武両道を実践
  • 挨拶、礼儀、マナー、ルール、チームワーク、思いやりなどのスポーツマンシップや
    協調性の大切さを教える
  • BBQ&お楽しみ会による夏の思い出作り

※当日の状況により多少変更する場合がございます。

活動風

コーチ紹介

佐藤画 顔写真

佐藤画 スケート写真

スマイル&ドリーム
メインインストラクター
佐藤 画(サトウ カク)
1979.4.13生 東京都出身

経歴

  • 日光アイスバックス
  • チャイナシャークス
  • 札幌イーガービーバーズ
  • アメリカCHLアマレロラトラーズ
    (メインキャンプ参加)
  • 西武鉄道アイスホッケー部(練習生)
  • ヴァンガーズ
  • アイスマン
  • 早稲田実業高校アイスホッケー部
  • シチズンジュニアアイスホッケークラブ(現高田馬場アトムズ)
  • 国体3年連続出場 東京都代表主将

プライベート・スクール応募受付中!

プライベート・レッスン応募受付中!

スマイルアンドドリーム インストラクター紹介

©Smile & Dream Co.,Ltd. All rights reserved.